2022/03/28 Mon.

facebook Twitter

ウクライナへの人道支援について

ONODERA GROUPは今般のウクライナ情勢に対し、同国およびその周辺地域で被災された方々への人道支援活動を行う国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)へ5,000万円の寄付を行いました。

ONODERA GROUPは日本に限らず、多様な国籍・出自を持つ22,000名以上の社員が勤務しております。グローバルな人財を擁する企業体として、社員やその家族、関係者の方々の安全を脅かされる事態は、深い憂慮に堪えません。

「パートナーに成長と幸福を」との企業理念にある通り、私たちは今後も情勢を注視しながら、社員及びその家族、そして私たちに関わるすべての方々のために、適切な支援・協力を行なってまいります。

一刻も早い事態の収束と、ウクライナの平和回復を心より願っております。

【2022年7月12日追記】

本件につきまして、国連UNHCR協会より感謝状をいただきました。

News 一覧

Focus

totop totop