2022/02/08 Tue.

facebook Twitter

弊社を装った不審なメールに関するお詫びとお知らせ

本日2月8日(火)正午ごろより、弊社従業員を装った不審なメールが複数送信されていることを確認いたしました。関係者の皆様にご心配・ご迷惑をお掛けしておりますこと、心よりお詫び申し上げます。

今回の不審なメールの特徴として、送信者とメールアドレスが一致していないことが挙げられます。弊社ではアットマーク以降が「leoc.co.jp」となるメールアドレスを使用しております。送信者には弊社従業員の氏名が表示されていますが、上記と異なるメールアドレスから送信されていることを確認しております。

また今回の不審なメールにはパスワード付き圧縮ファイルが添付されており、メール本文に添付ファイル名やパスワードが記載されているケースもございます。当該メールに添付されたファイルや本文中のURLをクリックした場合、コンピュータウイルスへの感染や不正アクセスの恐れがございます。

つきましては疑わしいメールを受信した際、誠に恐れ入りますが、
・送信者と送信アドレスが一致しているかどうか確認すること
・一致していない場合、記載URLや添付ファイルを絶対に開かないこと
以上2点をお願い申し上げます。

弊社では今回の事象を受け、注意喚起を行うとともに、原因究明とセキュリティ対策のさらなる徹底を図ってまいります。
重ねまして、このたびの事象につきご心配・ご迷惑をお掛けしておりますことをお詫び申し上げます。

News 一覧

Focus

totop totop